インフォメーション

オンライン説明会

令和5年9月13日に申請予定者向け説明会をオンラインで開催しました。
その際の録画(事業説明、事前質問と回答)をこちらで公開しております。

審査の視点

次の点を意識して事業内容等に反映させてください。
① 実現性:事業の実現可能性、継続性
② 妥当性:資金繰り、収支計画、スケジュール
③ 事業効果:商店街活性化への貢献度、波及効果
④ 経営者の適格性:経営者としての資質・意欲、事業の経験・知識、人脈
若手・女性リーダー応援プログラム助成事業には以下の2項目が追加されます。
⑤ 独創性:事業のオリジナリティ、創意工夫
⑥ 商店街におけるリーダーシップ:リーダーとしての資質・意欲、今後の展望